ZEHビルダー実績及び目標値について(2023.3)

エルフィンでは、国が推進するネットゼロエネルギー住宅(通称ZEH ゼッチ 以下ZEH)に積極的に取り組んでおります。

〇そもそもZEH(ゼッチ)とは…?
ゼロエネルギーハウスの略称です。

 

ゼロ・エネルギーハウスとは、太陽光などで創り出すエネルギー量が、家庭で消費するエネルギー量を上回ること
ひとつの住宅の年間のエネルギー消費量(一次エネルギー換算)を正味(ネット)でゼロ以下 にする住まいのこと

建物の断熱性能を高めること+LED照明や高効率給湯器を採用することで光熱費を削減すること。
かつ太陽光発電を搭載することでエネルギーを作ること。
この3つのキーワードに配慮した住宅とすることで高性能で快適な住まいをつくることが可能となります。
とても簡単に言うと「使うエネルギー(ひらたく言うと光熱費)と発電するエネルギーがほぼ同じ」建物となります。

 

〇ZEHを作るメリット…
・長く住めば住むほど光熱費でお得になる家づくり
・年間を通じて、家の中の温度に差をあまり感じない快適な住まいを実現
・ソーラー発電の状況を見ながら地球環境に優しい家づくりが出来ていることを実感
・次世代に引き継がれる家づくりが可能
・光熱費が削減でき、家計に優しい

 

(株)エルフィンの2022年度実績と2023年度目標値について

令和4年度(2022年度) 令和4年度(2022年度) 令和5年度(2023年度)
目標値 実績 目標値
50% 14% 55%
  (新築7軒中1軒)  
※期間中に建築した新築住宅の中でZEH住宅を建築した割合を(%)で表すものとする
令和5年度
目標値 55%

 

・条件によっては補助金申請可能
・空気環境の綺麗な住まいを実現