光、彩どるリュクスの家

光、彩どるリュクスの家

美しく

 

魅力的に人を惹きつける

            

機能的、清潔であることはもちろん

    

 

     

 

住まう方にとっての〈リュクス〉であるために。

   

 

デザインに併せたのは、「光を操り、彩どる」ということ

             

   

   

 

光彩とは「うつくしく輝く」こと

   

   

強さ、距離、高さ、バランス、素材の質感を生かすこと

   

             

            

何よりもお施主様の暮らしやすさに寄り添い、作り込みました。

   

            

 

 

住まうご家族の幸せのために、デザイン性も機能性も、そしてコストも何一つ妥協しない家づくりがここに。